ファミコンヒストリー マウスパッド/ステレオ印刷
ファミコン全種類ファミコンコンプリート

バンダイ系列のデザイン会社から仕事を受けていた頃
ファンコン好きを公言していたので、
企画からデザインまで全て担当させていただきました。

ステレオ印刷という方法で印刷しているので
角度によってキャラクターが動ごいているように見えます。

限定販売のためすぐに市場から消え、
結構なレアものになっています。


子供の頃ファミコンのカセットは少ししか買ってもらえず、
全部集めるのが夢でした。

2000年に入るまでは中古のファミコンカセットが投げ売り状態でして、
それを目当てに暇さえあればリサイクルショップやフリマに行ったり、
昔からあるおもちゃ屋さんに交渉してまとめ買いさせてもらったり、
リスト片手に約1年くらいかけてほぼ全部集める事ができ、
その後5年くらいかけて小額でコンプリートする事ができました。

今ではお金さえ出せばすぐに全部集める事ができると思いますが、
当時はオークションも使っていなかったし、ネット通販もほぼ無かった。
毎日が宝探し状態でとても楽しかったです。

当時は集めている状態やファミコンを解説しているブログとかもやってたり、
コンプリート記念に取材を受けたりしてました。

これからそんな話題もアップしていけたらと思っています。

群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 デザイン会社への問い合わせが初めての方は
 どのように進めてよいか分からない方がほとんどだと思います。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。


 
| 各種印刷物[Works] |
山口晃展 画業ほぼ総覧 -館林館林美術館へ-
山口晃 館林 チケット

明日まで群馬県立館林美術館で行われている
[山口 晃 展 画業ほぼ総覧―お絵描きから現在まで]に行ってきました。

出かける前に少し仕事をしなければならなくなり、予定より2時間ほど遅い出発に。
館林で遅めのお昼を食べて、いざ館林美術館へ!

館林自体初めての訪問ですが、こんなに良い美術館があるなんて驚きです。
東京の美術館にくらべ設計もゆったりしているし、
整備された広大な敷地が期待値を上げてくれます。

山口晃さんの作品は細部まで見たくなる作品が多いので、
一点一点じっくりみていたら時間がなくなってしまいます。
最後は少し早足になってしまいましたが、
全部をくまなく見る事ができました。

1点描くのにどのくらい時間がかかるのか、
遠近感や計算された人物の配置はどうやって作り出しているのか、
始めはそんな理屈っぽいことを考えていたのですが、
完全なる2次元ではない、キャンバスの凹凸や、
細かい筆遣い、絵の具の掠れなどから作品のパワーがさらに強く伝えられ、
途中から変な考えをするのはやめました。

館林美術館

以前水木しげるさん特集の雑誌に
山口晃さんが寄稿しているページなどを自分がデザインしたのですが、
帰りにミュージアムショップでそれらを見つける事ができ、
自分のデザインも微かに関わる事ができているのを確認できて嬉しかったです。

目録はまだ完成していないらしく、
予約注文を受け付けていたので自宅に郵送してもらうことにした。

帰る頃には奇麗な夕焼けが。
群馬の空はとても広くて夕焼けが奇麗です。

小学校の時に校舎の屋上で見た夕焼けがいまだに忘れられずにいるのですが、
高崎に戻ってきてからは毎日の様に奇麗な空が見られます。
高崎は周りを山に囲まれているので、
運転していると少しずつ見え方が変化する山の形が面白いです。

一度離れてみないと分からない事が多いですね。
そんなことを思いながら毎日過ごしています。
 
| 日記[diary] |
KariKita BandStyle / the starting point[CDジャケットデザイン]
CDジャケットデザイン

スペースシャワーさんからのご依頼でCDジャケットのデザインをしました。

学生時代から続いているバンドらしく、
始めはデモテープから始まったことから、カセットテープをモチーフにしてみました。

イラストも自分で描き起こしています。

用紙にヴァンヌーボーを使用しているのですが、
やはりこういった単色べた塗りをしてもムラが少なく、
奇麗に発色してくれるので重宝しています。

アニメーション関係のCDジャケットなどは色の再現性を重視するので
ヴァンヌーボー系をよく使わせてもらえましたが、
用紙代が高くつくのでイレギュラーな用紙は使わせてもらえないことの方が多いです。

その場合は印刷所で提供している定番の用紙の中から選ぶ事になるのですが、
安易なイメージで紙を選んでしまうとエラい事になっちゃいます。
選んではいけない用紙っていうのがあるんです。
(わざと安っぽい仕上げを狙って使う事はあります)

経験の浅いデザイナーが気をつけないといけないところなのですが、
最近は自費出版される方も多いので、
入稿前にご相談くださればきちんとアドバイスいたします。

群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。

 
| CDジャケット[Works] |
Synchonized / Synchonized e.p.[7inch]
CDジャケット デザイン

Synchonizedのレコードジャケットを制作しました。

クラゲを購入してオリジナルのイメージを作ってデザインしています。
上に浮かんでいるもやもやは、別撮りで合成しました。

クラゲ自体は全く別の方法で照明を使って撮影していたのですが、
撮影が終わって電気を落としたとき、感じがよかったので
3枚くらい撮った物が意外に良く最終的に採用することにしました。

クラゲは意外と短命なので飼育に一苦労しています。

群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。

 
| CDジャケット[Works] |
雑誌のアートディレクション・ロゴ・デザイン等/アニメーションノート

雑誌のデザイン1

「アニメーションノート」という雑誌の創刊を立ち会い、
アートディレクションとデザインを担当しました。

取材する人、テーマも決め、
その人に合ったディレクションが出来たつもりです。

「雲のむこう、約束の場所」の新海誠さん、
「メタルギア」シリーズの小島さん 、
「東京ゴッドファーザーズ」の今敏さんなどをはじめ、
アニメーション会を代表する方が多数紹介されてます。

雑誌のデザイン2雑誌のデザイン3雑誌のデザイン4

この3方のインタビューに立ち会ったのですが、
自分の人生の転機になるようなお話を沢山聞く事が出来、
素敵な時間だったなあといつまでも心に残っています。

スケジュールがタイトで、スタッフ3人を抱え徹夜の日々で、
アートディレクションの面白さと、大変さを思い知らされました。
仕事の幅がグッと広がる切っ掛けになったお仕事でした。

群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 デザイン会社への問い合わせが初めての方は
 どのように進めてよいか分からない方がほとんどだと思います。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。

 

| 雑誌・書籍など[Works] |
島田南幼稚園 入園案内一式
島田幼稚園1島田幼稚園3

静岡県にある学校法人から幼稚園入学案内一式のリニューアルのお声がけをいただきました。

パンフレット2種・封筒・願書等のデザイン、原稿編集等含めかなりのボリュームでしたが
イラストレーターのスズキトモコさんに助けられて
とても満足のいく仕上がりになりました。

これからも幼稚園や音楽・バレエ教室などの
パンフレットやポスターなども作ってみたいです。

→実際の制作過程はこちらからご覧頂けます

群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 デザイン会社への問い合わせが初めての方は
 どのように進めてよいか分からない方がほとんどだと思います。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。

 
| 各種印刷物[Works] |
アパレルブランド Head Goonie のヴィジュアルブックデザイン

アパレルカタログデザイン1

これからコンスタントに今まで手がけた作品の一部をアップしていきたいと思います。

アパレルブランド ヘッドグーニーのヴィジュアルブック。
アートディレクションと撮影ディレクション、デザインをしました。

テーマが "森"だったため、
実際に撮影が可能な茂みがある場所をリサーチし、
ロケハンの後、撮影場所を決定し撮影日を設定。

野外なので小型発電機をレンタルし、
撮影機材を詰め込み大勢で森へ繰り出しました。

リアルな着ぐるみは、あるコレクターから借りられることができ、
不自然にリアルな空間を作る事ができたと思います。

アパレルカタログデザイン2ポストカード デザイン3

ロケハンはしていたものの、セットとは違い実際の森の中ですので、
虫や気温に悩まされつつ、
木々を傷つけないように最適な撮影スポットを探すのに一苦労でした。

当日はとても蒸し暑く、冷たいドリンクもすぐなくなり、
食料調達ができるコンビニなども遠かったため
もの凄く大変な撮影になりました。。
それだけにいい物が撮れたなと感じた時は最高の気分でした。

7インチレコードサイズの12ページブックレットに
4色印刷の丸形ステッカーを貼り、
レコードジャケット用ビニール袋に入れて納品したため、
まるでレコードジャケットのような作品になりました。

群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。

| 各種印刷物[Works] |
今年もどうぞよろしくお願いします。
大吉

あけましておめでとうございます。

今年から心機一転、地元高崎で仕事をする事になりました。
こちらでもどうぞよろしくお願いいたします。

Coccinelle & Co.は2日が仕事初めでした。
今年は6日が仕事初めというところが多いみたいですが、
クライアントの都合上、6日、7日にデザインデータが欲しいという所が多く、
3日、4日から始めてたら間に合いそうもないので、
嬉しい事に正月返上でばたばたしています。

元日に初詣に行きたかったのですが、叶わず本日行ってきました。
正月に帰省していたころは実家から20分ほどの所にある水沢観音に初詣に行くのが習慣でしたが、
今年はあまり時間もなく、近くの烏子稲荷神社へ。

稲荷神社だけあって、油揚げがお供えされていました。
小さいながらも風情があり素敵でした。

おみくじが大吉で良かった。
良いスタートになりそうで嬉しいです。
| 日記[diary] |
地元 群馬県高崎市でグラフィックデザインを始めます。
館林美術館

デザイン業を初めてから12年、
独立開業してから丸8年が経とうとしている。

東京に出た頃はミュージシャンになりたくて、
学業そっちのけでバンドなんかをやっていたけど、
紆余曲折あり、24歳のときにデザイン業界に足を踏み入れた。

始めた頃は好きこそものの上手なれで、
寝る間を惜しんで雑誌の文字の大きさを計ったり、
ポスター、イラストをトレースしたり、無我夢中の毎日。
楽しかったなぁ。

それからは目紛しい日々の連続。
周りの人に助けられ、デザイン業界で生きていく事ができた。
でも近年は自分の許容範囲を超えた仕事が続いてしまったので
今年はゆっくり過ごしてみた。

ひたすら考えた結果、
自分のペースでこれから仕事を続けていくために、
実家のある群馬県高崎市で仕事をする決意をし、
今月から高崎市に部屋を借りた。
来年1月から少しずつ地元で頑張っていきたいと思っている。

いままでの仕事をご紹介できていければと思い、
しばらく更新していなかったブログも少しずつ記事を増やしていくつもりです。

長くなってしまいそうなので今日はこの辺で。

良いお年を!
 
| 日記[diary] |
実際の幼稚園のパンフレット制作の過程をご説明
島田幼稚園1
島田幼稚園2
ここでは実際の幼稚園のパンフレット制作の過程を簡単にご説明いたします。


1. お客様と顔合わせ・一回目の打ち合わせ・競合調査
  

  静岡県にある学校法人から幼稚園入学案内一式のリニューアルのお声がけをいただきました。
  実際に幼稚園まで出向き、顔合わせと一回目の打ち合わせをいたしました。

  お話を伺うと現状で以下の6点をリニューアルする必要がありました。

  ・幼稚園の概要を掲載する "幼稚園案内"
  ・よ具体的な説明を掲載する "入園ガイド"
  ・園長挨拶
  ・入園申込書
  ・募集要項
  ・それらをセットにする封筒

  希望納品予定日まで十分時間がありましたが、
  オリジナルのイラスト作成、原稿の編集の必要性がありましたので、
  早めに着手いたました。

  打ち合わせの前に競合調査を行っていたのでスムーズにお話ができましたが、
  事務所に帰った後も競合調査を再度行い、
  先方の希望に添ったご提案が出来る様に準備しました。


2. ラフデザインを作成し、デザインの方向性・仕様の確定とお見積もり


  掲載したい内容をピックアップしていただいていたので、
  以前のパンフレットの文章を元に加筆修正を加え仮の原稿をつくり、
  ラフレイアウトを作成、
  必要なページ数やサイズのご提案をいたしました。

  ・幼稚園案内・・・・・・約15cm正方形、12ページ
  ・入園案内・・・・・・A4サイズ、16ページ
  ・その他は各1ページづつ

  同時に希望に添ったイラストレーターを選別し、
  スケジュールの確認後、先方にご提案いたしました。
  ※写真の掲載は無しのため、カメラマンの手配はしませんでした。

  紙にもこだわりたいとのことで、印刷会社の選別、
  制作スケジュール・お見積もりをご提案をいたしました。

  今回は1回目でイメージ通りのご提案ができたので
  すぐに実際にデザインをつめていく作業に入らせていただきました。

島田幼稚園3
島田幼稚園4


3. 本格的なデザインの着手

  全ページ、先方に仮のイラストを使用したレイアウトの確認をしていただいた後、
  イラストレーターにイラストを発注。
  今回は全面にイラストを使う事になりました。

  原稿量を調整し、見た目も美しくなる様にしました。

  始めにきちんと打ち合わせをしていたので
  この時点で制作物に関してブレは全くありませんでした。


4. お客様との最終確認


  最終的に文字やイラストなどに間違いが無いかご確認をしていただきました。


5. 印刷会社へ入稿・印刷 → 納品


  今回は特殊加工はありませんでしたが、
  紙によってインクの乗りも変わってくるため色校正(刷り見本)を出し、
  色の確認をいたしました。

  ここで最終調整を行いますが、
  最近ではこの色校正を出さない代わりに、
  制作費を削りたいとおっしゃるクライアントが増えています。

  こちらから印刷所にOKを出し、実際に印刷を行い納品させていただきました。


6. 反響をお伺いしました


  先方に反響をお伺いしたところ、
  今までに無い良い反応があったそうで満足いたしました。

  この後他の制作物もご注文いただくなど長いお付き合いをさせて頂いています。

群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 デザイン会社への問い合わせが初めての方は
 どのように進めてよいか分からない方がほとんどだと思います。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。

 
| 制作の流れ[Design Flow] |