実際の幼稚園のパンフレット制作の過程をご説明
島田幼稚園1
島田幼稚園2
ここでは実際の幼稚園のパンフレット制作の過程を簡単にご説明いたします。


1. お客様と顔合わせ・一回目の打ち合わせ・競合調査
  

  静岡県にある学校法人から幼稚園入学案内一式のリニューアルのお声がけをいただきました。
  実際に幼稚園まで出向き、顔合わせと一回目の打ち合わせをいたしました。

  お話を伺うと現状で以下の6点をリニューアルする必要がありました。

  ・幼稚園の概要を掲載する "幼稚園案内"
  ・よ具体的な説明を掲載する "入園ガイド"
  ・園長挨拶
  ・入園申込書
  ・募集要項
  ・それらをセットにする封筒

  希望納品予定日まで十分時間がありましたが、
  オリジナルのイラスト作成、原稿の編集の必要性がありましたので、
  早めに着手いたました。

  打ち合わせの前に競合調査を行っていたのでスムーズにお話ができましたが、
  事務所に帰った後も競合調査を再度行い、
  先方の希望に添ったご提案が出来る様に準備しました。


2. ラフデザインを作成し、デザインの方向性・仕様の確定とお見積もり


  掲載したい内容をピックアップしていただいていたので、
  以前のパンフレットの文章を元に加筆修正を加え仮の原稿をつくり、
  ラフレイアウトを作成、
  必要なページ数やサイズのご提案をいたしました。

  ・幼稚園案内・・・・・・約15cm正方形、12ページ
  ・入園案内・・・・・・A4サイズ、16ページ
  ・その他は各1ページづつ

  同時に希望に添ったイラストレーターを選別し、
  スケジュールの確認後、先方にご提案いたしました。
  ※写真の掲載は無しのため、カメラマンの手配はしませんでした。

  紙にもこだわりたいとのことで、印刷会社の選別、
  制作スケジュール・お見積もりをご提案をいたしました。

  今回は1回目でイメージ通りのご提案ができたので
  すぐに実際にデザインをつめていく作業に入らせていただきました。

島田幼稚園3
島田幼稚園4


3. 本格的なデザインの着手

  全ページ、先方に仮のイラストを使用したレイアウトの確認をしていただいた後、
  イラストレーターにイラストを発注。
  今回は全面にイラストを使う事になりました。

  原稿量を調整し、見た目も美しくなる様にしました。

  始めにきちんと打ち合わせをしていたので
  この時点で制作物に関してブレは全くありませんでした。


4. お客様との最終確認


  最終的に文字やイラストなどに間違いが無いかご確認をしていただきました。


5. 印刷会社へ入稿・印刷 → 納品


  今回は特殊加工はありませんでしたが、
  紙によってインクの乗りも変わってくるため色校正(刷り見本)を出し、
  色の確認をいたしました。

  ここで最終調整を行いますが、
  最近ではこの色校正を出さない代わりに、
  制作費を削りたいとおっしゃるクライアントが増えています。

  こちらから印刷所にOKを出し、実際に印刷を行い納品させていただきました。


6. 反響をお伺いしました


  先方に反響をお伺いしたところ、
  今までに無い良い反応があったそうで満足いたしました。

  この後他の制作物もご注文いただくなど長いお付き合いをさせて頂いています。

群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 デザイン会社への問い合わせが初めての方は
 どのように進めてよいか分からない方がほとんどだと思います。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。

 
| 制作の流れ[Design Flow] |
プリントメディアを例にした制作の流れ
くらげ1
↑事務所で飼っているくらげです。


ここでは名刺・チラシ・パンフレットなどの印刷物を例に制作の流れを簡単にご説明いたします。


1. お客様へヒアリングをいたします。
   
  お客様のご要望や伝えたいメッセージなどを引き出し、
  最適なプランをご提案します。
  ここで大まかなお見積もりをさせていただきます。


2. ラフデザインを作成し、方向性の確認をします。

  ページ数やサイズなどの仕様のご提案、
  キャッチコピーなどの原稿または、
  イラストレーター・カメラマンなどの必要性を検討。
  その後最終的なお見積もりをさせていただきます。


3. 本格的なデザインの着手

  ご要望に最適なビジュアルイメージをご提案いたします。


4. お客様との最終確認

  デザインはもちろん、
  最終的な文字や写真などに間違いが無いかご確認をしていただきます。


5. 印刷会社へ入稿・印刷 → 納品

  刷り見本を元に最終的な色の出方を調整、印刷所へ指示いたします。
  本格的な印刷後、お客様へ納品させていただきます。

群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 デザイン会社への問い合わせが初めての方は
 どのように進めてよいか分からない方がほとんどだと思います。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。

 
| 制作の流れ[Design Flow] |
結婚式の招待状・席次表・席札等のデザインについて
結婚式の招待状・席次表・席札等のデザイン
↑ファッションデザイナーと天文学者の結婚式の招待状です。(個人情報はぼかしています)


ここでは結婚式の招待状・席次表・席札等のデザインについて書かせていただきます。



結婚式の日程が決まったら招待状や席次表など作成しなければなりません。

結婚式場が提供している有り物のなかから選ぶのもいいですが、
一生に一度のことですし、オーダーメイドで作ってみたいと思う方は多いですよね。

最近では箔押し・型押しがされた案内状などを買ってきて、
自分たちで文章を印刷したりすることもできますが、
その文章のデザインをうまくやらないと、ハリボテのような残念な結果になってしまいます。


ざっと用意しなければならないものをピックアップすると、

・招待状本体
・封筒
・封筒をとじるシール / シーリングワックスなど
・慶事用の切手
・返信用ハガキ

これに加えて、席次表、席札、メニュー、挙式時間・場所のご案内、
二次会のご案内、遠方ゲストのための交通案内など、
当日の演出・余興に必要なカードなど、祝辞のお願い、
ゴム紐なども必要に応じて用意します。


文章のマナーに沿った文章作成からトータルサポート

いつもの手紙とは違うので招待状の宛名の書き方も気を使うし、
自分たちはいいやと思っても、受け取った方はどう思うのかわからないし、
マナーはきちんとしたいところです。


高品質なものをオーダーメイドしたいけど
予算は出来るだけ抑えたいという方は


・メインビジュアル(ロゴ)を作成し、様々なものに展開する。  →各種デザインを統一する
・封筒、シール、リボンなどは市販の物からセレクトする。

これだけでもかなりの予算削減が期待できます。


ウェルカムボードなどのデザイン、制作もさせていただきます

お花屋さんとタッグを組み、生花と組み合わせたり、
お二人のこだわりの品と組み合わせたり、
世界に一つだけのデザインをオーダーメイドできます。


群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)

 →右上にあるカテゴリーから一部の作品をご覧いただけます。

 デザイン会社への問い合わせが初めての方は
 どのように進めてよいか分からない方がほとんどだと思います。

 素敵なものが出来るように精一杯サポートさせていただきますので
 まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

 群馬県高崎市のグラフィックデザイン会社
 コクシネル&カンパニー (Coccinelle & Co.)


 info@coccinelle.co.jp まで 個人・法人問わずご連絡お待ちしております。

 

                    
| 制作の流れ[Design Flow] |